<原研機構>下請けの所得隠しで改善策を発表(毎日新聞)

 日本原子力研究開発機構(茨城県東海村)の業務を請け負う「常陽産業」(同)などの企業グループが税務調査で所得隠しを指摘された問題で、機構は20日、調査結果と改善策を発表した。

 税務調査では、勤務実態のない機構OBにグループが給与を支払っていたと指摘された。機構は01〜08年にOB2人が顧問として週1〜2回勤務し、年収240万円を得たと説明した。しかし、年収などの条件は口頭で決められ、出勤簿の記録はなかった。

 現在、機構OBが36の企業や関連法人に再就職し、顧問や嘱託の肩書を持つOBは26人。うち4人で勤務条件の記録文書、3人で出勤簿がなかった。

 機構は、役職員の地位を利用した不当な求職活動の禁止などを定めた内部規定を制定。文部科学省も改善要請した。

【関連ニュース】
もんじゅ:再開了承は国の審査後…福井県知事
もんじゅ:再開了承は審査後??福井県知事
配管で誤計算 17基、強度プログラムミス--電力7事業者
もんじゅ:「再開、対策完了」 安全性評価、保安院が骨子案 /福井
もんじゅ:原子力安全委・鈴木委員長、きょう初視察 再開判断へ /福井

「アングラ」文化の歌手 浅川マキさん急死(産経新聞)
世界遺産 政府が平泉と小笠原諸島の推薦を決定(毎日新聞)
空き地で女性死亡=上半身に刺し傷、雪に埋まる−北海道警(時事通信)
<不起立教員>「神奈川県教委は氏名収集停止を」 審査会(毎日新聞)
産業ガスで価格カルテルか=大陽日酸など十数社立ち入り−公取委(時事通信)
[PR]
by uloipjs4sv | 2010-01-25 11:16
スペルボーン(Spellborn)